瀬戸だより 365 of せとものの話をしませんか〜加藤兆之助商店〜

メールマガジン「瀬戸だより」のバックナンバー集。画像や情報の追加もあります。
◇注意◇このページ記載の日付・内容などはメールマガジン発行時のものです。ご注意ください。

 瀬戸だより ~せとものについて話しませんか~

365号「瀬戸陶商80周年」という話

2013/06/15発行



sd365.jpg

80周年記念パーティの会場

 さて、この「瀬戸だより」ですが2006年6月15日に第一号を公開し、今日で丸7年が過ぎ、8年目に突入です! もともとはこんなに長く続くとは書いている本人も想像しておりませんでした。ひとえにご購読と応援をいただいている皆様のおかげと感謝いたしております。今後も可能な限り続けて行きたいと思っていますので、引き続きのお付き合いをよろしくお願いいたします!

 先月、6月25日に当店も組合員になっています「瀬戸陶磁器卸商業協同組合」(瀬戸陶商)の創立80周年記念パーティが行われました。
 各方面からも多くのご来賓をお迎えしての華やかなパーティでした。

 今回、それに合わせて編まれた「創立80周年記念誌」編集のお手伝いをさせていただきました。古い資料や残されているたくさんの写真を見る機会を得て、たいへん興味深い作業でした。
 瀬戸陶磁器卸商業協同組合は昭和7年12月に瀬戸陶磁器商業組合として設立されました。
 当時は世界恐慌に始まる不景気のまっただ中で、国内でも冷害や天災が続き、政治的にも5・15事件や満州国建国など戦争へ向かう不安な時代でした。
 組合の戦前の記録などを見ると、今のような段ボール箱や梱包材もない時代、木箱や藁縄の供給などから始まり、共同の荷造り事業などが行われていたようです。わらで梱包していた時代は荷造りは専門の職人が活躍していたようです。
 やがて戦時下の統制厳しい時代をむかえ、一般向けの商品の取扱が途絶え、組合員の倉庫なども軍需品貯蔵庫として使われたようです。
 戦後は復興・高度経済成長の中、各地での見本市やイベントに出展・参加という資料が多くなって行きました。

 一般の方が一番当組合に直接触れる機会はやはり年に一度の「せともの祭」ではないでしょうか。
 資料、特に写真を探していると出てくるのはやはりせともの祭の関係です。
 今はパルティせとの1ヶ所にある「せともの人形」の展示も昔は会場のあちこちに何ヶ所も展示されていました。子どもの頃はそれらを探し歩きながら祭を楽しんだものでした。その年のドラマや流行、世情をテーマにして作られるものですので、過去の人形展示を写真で振り返ると風俗史的なものが見えてきます。

 最盛期は200社を超えていた組合ですが、現在は75社。特にここ10年は長く続く不景気で厳しい時代です。しかし、今回の「創立80周年記念誌」を読んでいると、戦前・戦中の苦しい時代も力を合わせて乗り切ってきた産地問屋としての先輩方の奮闘を感じ次の時代へ繋げていかなくてはならないという気持ちになってきます。

 来月辺りからは9月に行われるせともの祭に向けての具体的な作業なども始まります。しっかり盛り立てていきたいと思います!

20x20.gif
20x20.gif

●ご注意●

 メールマガジン「瀬戸だより」の内容のすべてあるいは一部をホームページ・ブログ等への無断転用を禁止します。
 最近無断で当メールマガジンをそのまま転載しているブログ等があるようです。無断転載については、メールマガジンの配信停止などの措置をとらせていただく場合もあります。
 また、そのようなサイトは当店とは一切関係ありませんので、ご注意ください。

20x20.gif
amazon_link.gif
20x20.gif

20x20.gif

メールマガジン「瀬戸だより」!

メールマガジン「瀬戸だより」瀬戸のこと、せとものの話題を2006年のスタート以来、休まず毎週土曜日お届けしています。せとものについて知りたい、瀬戸を訪れてみたい方はぜひどうぞ!!
登録はこちらから‥‥

mglogo_c2.gif

『瀬戸だより~せとものについて話しませんか~』(ID:0000198183) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

登録フォーム
解除フォーム



20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif

20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif