瀬戸だより 358 of せとものの話をしませんか〜加藤兆之助商店〜

メールマガジン「瀬戸だより」のバックナンバー集。画像や情報の追加もあります。
◇注意◇このページ記載の日付・内容などはメールマガジン発行時のものです。ご注意ください。

 瀬戸だより ~せとものについて話しませんか~

358号「藤四郎トリエンナーレ」という話

2013/04/28発行



sd358r.jpg

「陶祖800年祭」のキャラクター・藤四郎くんもいよいよデビュー。

 いよいよゴールデンウィークに突入です!!皆さんはどこにお出かけですか?我が家は近場で‥‥という予定でおります。
 先週末は陶祖まつりで賑わった瀬戸の町。私個人は名古屋で行なっていた瀬戸窯業高校の専攻科時代のグループ「陶・同期展」に参加していたりと、ほとんど瀬戸におりませんでした。
 その同期展もたいへん盛況のうちに今週火曜日終わることができました。
 一番訪ねていただく方の多い日曜日に別の用で会場にはいられなかったため、折角の機会にお会いできなかった方が多かったのが残念でした。
 ご来場いただいた皆さん、ありがとうございました。

 さて、本題。
 先週より瀬戸市美術館では「第1回 瀬戸・藤四郎トリエンナーレ」の入選作品の展示が行われています。この陶祖の名前を冠した、藤四郎トリエンナーレはタイトルに「~瀬戸の原土を活かして~ 自ら、瀬戸の原土を採り、 自ら、土をつくり、 自ら、その土で制作する」と添えられているように、昨年8月に陶土の鉱山に参加者自らが入り土を掘り、粘土として製土し、作品を作るという企画です。なかなか、現代では原土から作品を仕上げていくという経験は稀有になってきていると思います。昔のように勝手に山に入って好きに掘り出してくるなんてことは許されませんから。
 今回の採土に参加したのが232名、実際に出品者が117名ということです。採取した原土の量や約半年ほどの制作期間の関係か約半数の出品に留まっているように感じます。個人的にはもっと少なくなるんじゃないかと思っていただけに、参加者・出品者の努力と意気込みが感じられます。

 会場に展示されている作品を見ていると、まずその多様性に驚きました。大きなオブジェ、花器、茶器など器。色合いも肌合いも様々です。それは瀬戸の土が白く釉薬や顔料により自由にアレンジが利くということ、また瀬戸の土に魅せられて集まる作家の作風の多様性がそういう作品群を作り出していると感じます。例えば鉄分を多く含む原土を産出する産地であれば、同様な企画で作品を集めてもその胎土の色合いがベースになってきます。

 様々な作風の様々な種類の作品が並ぶ展示室を眺めていても、全てに共通する瀬戸の土という「DNA」を感じずにいられません。それがこの企画の最も意図しているところなんでしょう。作家は普段以上に「土」というものを深く意識し、「土」に向き合って制作してであろうことは間違いありません。
 瀬戸で活躍する作家さんの名前も、若手からベテランの作家さんまで、幅広く見られます。これはこのような瀬戸発信の本格的な公募展が長く待望されていたということではないでしょうか。

 審査員の高美津子さんの講評の中に「得意とする技法をかえずに原土に挑んだ場合と、原土の特性からこれまでとは別の技法でかたちを生み出そうとした場合がある」と指摘があります。普段から瀬戸周辺の作家たちの作品・作風に触れている人にはそうした点に注意して鑑賞すると今回の展示はより面白く楽しめると思います。

 瀬戸の土、作家たちが持つ多様性を楽しんでみる展示です。
 そして「トリエンナーレ」として、3年ごとに続いていくであろうこの公募展の次回がもうすでに楽しみです。

 瀬戸市美術館。5月26日まで。

●瀬戸市 映像ギャラリー 陶祖800年祭 藤四郎トリエンナーレ

20x20.gif
20x20.gif

●ご注意●

 メールマガジン「瀬戸だより」の内容のすべてあるいは一部をホームページ・ブログ等への無断転用を禁止します。
 最近無断で当メールマガジンをそのまま転載しているブログ等があるようです。無断転載については、メールマガジンの配信停止などの措置をとらせていただく場合もあります。
 また、そのようなサイトは当店とは一切関係ありませんので、ご注意ください。

20x20.gif
amazon_link.gif
20x20.gif

20x20.gif

メールマガジン「瀬戸だより」!

メールマガジン「瀬戸だより」瀬戸のこと、せとものの話題を2006年のスタート以来、休まず毎週土曜日お届けしています。せとものについて知りたい、瀬戸を訪れてみたい方はぜひどうぞ!!
登録はこちらから‥‥

mglogo_c2.gif

『瀬戸だより~せとものについて話しませんか~』(ID:0000198183) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

登録フォーム
解除フォーム



20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif

20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif

20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif

20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif

20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif

20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif

20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif