瀬戸だより 314 of せとものの話をしませんか〜加藤兆之助商店〜

メールマガジン「瀬戸だより」のバックナンバー集。画像や情報の追加もあります。
◇注意◇このページ記載の日付・内容などはメールマガジン発行時のものです。ご注意ください。

 瀬戸だより ~せとものについて話しませんか~

314号 「パルティせとの写真でタイムスリップ」という話

2012/06/23発行



R0013482r.jpg

コンビニの上に昔の瀬戸が。

 梅雨のさなかという時期なのにもう台風が上陸したこの一週間、皆さん被害はなかったですか?この地方を直撃するようなコースでしたが、予想されたほどの風ではなかったという印象です。この調子なら今年は一体いくつの台風がやってくるんでしょう。その点がちょっと心配ですね。

 瀬戸の玄関口と言えば、名鉄瀬戸線の尾張瀬戸駅。その駅ビル・パルティせとの正面コンビニの上部ガラスに今月初め古い写真が掲げられました。昔の駅や市役所、窯の様子や煙突など大きく引き伸ばされています。
 瀬戸が華やかだった時代の空気がそこに写しだされています。いささか懐古趣味的な感じかもしれませんが瀬戸の玄関口にはふさわしいのではないでしょうか。素敵な写真です。

 一枚一枚を見ながら瀬戸の歴史を感じていると‥‥石炭窯に窯詰めをしている写真に目が止まりました。丸い石炭窯、その横で茶碗のエンゴロウを重ねたものを持っている若い男が、義父にとても似ている‥‥これはひょっとして若いころの!!
 義父は本業の窯元でしたので若い頃に窯詰めをしていても不思議ではありません。瀬戸蔵ミュージアムの中でビデオ上映されている「王子窯」の最後の焼成のフィルムには登り窯の窯詰めをする姿が写されているくらいですから。

R0013486r.jpg

窯の右の人がとても似ている

 家に帰り、嫁さんにそのことを話すと「やっぱり。そんな気がする」とのこと。自動車で信号待ちをした時に(道路に面した側なので、車窓からもよく見えます)チラっと見てそう感じたというのです。これはなんとか確認しなきゃいけません!‥‥で、さっそく本人に聞いてみました。すると「違う」と一言。「写された記憶もない」。
 でも、似てるんです!気になるんです!もう一度、しっかり自分の目で確認してみようとパルティせとへ。よくよく見ると‥‥隅にキャプション「昭和初の頃」。確かに昭和一桁生まれの義父ですから、それが撮影された時代は小さな子どもなわけです。やっぱり、他人のようですね。他人の空似。ちょっと、残念でした。

 このパルティせとの写真はキャプションによれば大正から戦前に撮られたもの。一番新しいもので昭和40年代です。古くから瀬戸で営業している写真館から寄贈されたものなどが今回飾られた元の写真のようです。

R0013481r.jpg

地図の左が一番新しい昭和40年代。

 瀬戸の町を散策する前にこの写真を見て、現在はどのあたりになるのかを調べるのもいいでしょう。街並みは大きく変わっていてもお店など今も同じ所で営業していたり、橋などは場所を変わらずあったりします。
 瀬戸に住んでいる者にとっても、なつかしいと思うか新鮮に感じるかは年代によりますが、いずれにせよ興味深い写真です。

20x20.gif
20x20.gif

●ご注意●

 メールマガジン「瀬戸だより」の内容のすべてあるいは一部をホームページ・ブログ等への無断転用を禁止します。
 最近無断で当メールマガジンをそのまま転載しているブログ等があるようです。無断転載については、メールマガジンの配信停止などの措置をとらせていただく場合もあります。
 また、そのようなサイトは当店とは一切関係ありませんので、ご注意ください。

20x20.gif
amazon_link.gif
20x20.gif

20x20.gif

メールマガジン「瀬戸だより」!

メールマガジン「瀬戸だより」瀬戸のこと、せとものの話題を2006年のスタート以来、休まず毎週土曜日お届けしています。せとものについて知りたい、瀬戸を訪れてみたい方はぜひどうぞ!!
登録はこちらから‥‥

mglogo_c2.gif

『瀬戸だより~せとものについて話しませんか~』(ID:0000198183) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

登録フォーム
解除フォーム



20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif

20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif