瀬戸だより 298 of せとものの話をしませんか〜加藤兆之助商店〜

メールマガジン「瀬戸だより」のバックナンバー集。画像や情報の追加もあります。
◇注意◇このページ記載の日付・内容などはメールマガジン発行時のものです。ご注意ください。

 瀬戸だより ~せとものについて話しませんか~

298号 「リサイクル」という話

2012/02/25発行



sd298.jpg

粘土・硅砂の鉱山。粘土は大切に使いましょう。

 今日はひな祭り。開催中の瀬戸のイベント「陶のまち瀬戸のお雛めぐり」も一段と賑わいを見せているのじゃないでしょうか。3月に入り、いくらか春を感じることが多くなっていますね。卒業式も多い時期です。

 今日、いきなり訪問がありました。「転写とかでやっていませんか?」。金属のリサイクルをしている会社のようです。転写は銅版印刷により陶器に文様を写しとる技法です。転写の作業には銅板が使われます。その不用になった銅板があれば買い取ります、ということのようです。もちろんうちにはそんなものはありませんので、お引き取りいただきました。近年、リサイクルの現場では銅の価格が高騰しているというニュースは耳にします。瀬戸の銅板とはなかなか細かなところに気がついたものです。せともの関係の店など一軒一軒訪ねているようでした。

 リサイクルというのは時代の合言葉になっています。当店の近くにも瀬戸市のリサイクルセンターがあります。古新聞・雑誌、空缶・ペットボトル、ダンボール等を持ち込み、そしてそこで分別されそれぞれ素材へと還り再利用されるのです。

 せともののリサイクルというものは、金属などとは違いなかなか難しいようです。それでも、瀬戸でも愛・地球博の頃から、廃陶磁器を素材として再利用する取り組みも始まっています。これは細かく粉砕した廃陶磁器を素地に混ぜ再利用するというものです。その名も「Re瀬ッ戸(りせっと)」。
 なかなか画期的な取り組みなんですが、混合量も20%程度と限られているようで、元々の粘土と同じようには行かないようです。

 陶器作りの過程でもリサイクルはあります。
 粘土を練って形を作ります。ろくろだったり鋳込みだったり、成形方法は様々ですが削りで出たカスや失敗したものは再び水分を与えられ(これも時間と手間のかかる作業なんですが)練り直され、土として再度(何度でも)利用できます。よく窯元や作家さんの陶房では乾燥させた土や、それを水に沈め泥にしてから素焼や石膏の鉢に入れ乾燥しているものをよく見ます。
 ところが、土はいったん窯に入れ素焼きされたら元の土には戻りません。低い温度で焼かれた土器が遺跡から当時のままで発見されるように、もう水に浸そうと再利用できるようになりません。ここから先の失敗作は産業廃棄物になってしまいます。

 瀬戸の航空写真などを見ると、長い時代をかけて土を掘り続けた鉱山(や鉱山跡)が目につきます。祖先たちがせとものを作るため山を削り続け、粘土を得てきた名残です。自然を切り売りしてきたようにさえ感じます。また、瀬戸の昔から人が住んできたところやせとものを作ってきた土地からは、今でも工事などで穴を掘ると多かれ少なかれ陶器の破片やクズが出てきます。土を焼成した陶器ですから、基本的に無害で安全なものです。しかし、祖先たちの失敗作の上で生活していると思うとちょっと不思議な気分です。

 せとものを作るということは(粘土の採掘など)少なからず自然にダメージを与える作業であることは間違いありません。先に書いたように土は窯で焼かれるともう元の土に還ることができません。瀬戸が豊富な粘土の資源に恵まれているとはいえ無尽蔵にあるわけではありません。せとものを作る時、窯に火を入れる時、いつも自然に対する感謝と責任を思わなくてはいけないと感じます。器を選ぶ際にも、リサイクルやリユースという点も大切ですね。

2012/02/25

20x20.gif
20x20.gif

●ご注意●

 メールマガジン「瀬戸だより」の内容のすべてあるいは一部をホームページ・ブログ等への無断転用を禁止します。
 最近無断で当メールマガジンをそのまま転載しているブログ等があるようです。無断転載については、メールマガジンの配信停止などの措置をとらせていただく場合もあります。
 また、そのようなサイトは当店とは一切関係ありませんので、ご注意ください。

20x20.gif
amazon_link.gif
20x20.gif

20x20.gif

メールマガジン「瀬戸だより」!

メールマガジン「瀬戸だより」瀬戸のこと、せとものの話題を2006年のスタート以来、休まず毎週土曜日お届けしています。せとものについて知りたい、瀬戸を訪れてみたい方はぜひどうぞ!!
登録はこちらから‥‥

mglogo_c2.gif

『瀬戸だより~せとものについて話しませんか~』(ID:0000198183) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

登録フォーム
解除フォーム



20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif

20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif