瀬戸だより 268 of せとものの話をしませんか〜加藤兆之助商店〜

メールマガジン「瀬戸だより」のバックナンバー集。画像や情報の追加もあります。
◇注意◇このページ記載の日付・内容などはメールマガジン発行時のものです。ご注意ください。

 瀬戸だより ~せとものについて話しませんか~

268号 「染み出しちゃいけないけど」という話

2011/08/06発行



sd268.jpg

新城のんほいルロット会場。これから人が出てくるという時間です。

 今週あたりから蝉も本格的に鳴き始めたようで、8月に入りいよいよ夏本番ですね。今週末あたりは盆踊りというところも多いのではないでしょうか。うちの近所は今夜です。瀬戸音頭で踊る夜となります。

 先月の新城のんほいルロット・軽トラ市での話です。
 毎回当店に立ち寄っていただくお客さんが「他のお店で買ったのだけど‥‥」ということで、陶器についてのご質問をいただきました。
 気に入って買った器があったそうです。さぁ、早速使ってみようということでお茶を注いだところ何となく底の方から白っぽいものがゆらゆらと染み出てきたそうです。「何でしょう?」ということです。そして、合わせて「安心して使っていいか?」ということです。
 「きっと、ざっくりした土の器じゃないですか?」という私に、「そうそう、その粗い感じが気に入って買ったの」とお客さん。「たぶん、水漏れ剤ですね」。

 陶器から水が漏れるということは、少なからずあることです。PL法が施行されたあとは、染み出した水によって損害が出た場合は保証しなくてはならない事例もあるようで、陶器の販売に関わる業者は以前よりもかなり注意深くなっていることは間違いないようです。
 きめ細かな土で作られた素地をしっかりと高温で焼き締められている陶器は(しっかり釉薬も掛けられていれば)多くの場合漏れ止めの処理をしていなくても安心して使っていただけると思います。瀬戸の土は基本的には安心できるタイプの土と思います。
 それでも長く水を入れたままに使われる花瓶などの花器は心配なので釉薬をより慎重に選んだり、シリコン系の薬品で水漏れ防止の処理をします。これは結構強力なもので、かなりざっくりとした土であっても効果が期待できます。
 何日か、場合によっては何週間も水が入ったままになる花器に比べ、食器は数時間が使用される時間単位になります。よほど粗い目の土でなければ食事している間にどんどん水漏れしてということはないと思います。個人的にはそのような短時間で水が漏れるような粗すぎる土(と釉薬の組み合わせ)の食器を選ぶことはあまりお進めできません。水漏れもともかく、器に盛られた料理の汁や醤油なども同様に染みていく可能性もあるわけで、臭いや汚れの原因にもなります。そういった器の扱いになれているプロの料理人はともかく、一般の家庭が普段使いでというにはなかなか大変です。

 今回のお客さんの器もざっくりとした土に水漏れの不安があったため作り手か売り手が漏れ止め剤で処理したのでしょう。細かな土の中に染み込んだ薬品は完全に乾くまではかなり時間がかかると思います。表面的に乾いたように見えても素地の奥に染みた部分では乾燥が不十分だったということでしょう。
 「使っても安全ですか」という質問には、「その方が食器用に作られた水漏れ防止剤を使っていたのなら大丈夫と思いますが、とにかく一度完全に乾燥させて様子を見てください」と答えました。
 食器用のものと言っても今回のように染み出してくるのは気分のいいものではありませんね。

2011/08/06

20x20.gif
20x20.gif

●ご注意●

 メールマガジン「瀬戸だより」の内容のすべてあるいは一部をホームページ・ブログ等への無断転用を禁止します。
 最近無断で当メールマガジンをそのまま転載しているブログ等があるようです。無断転載については、メールマガジンの配信停止などの措置をとらせていただく場合もあります。
 また、そのようなサイトは当店とは一切関係ありませんので、ご注意ください。

20x20.gif
amazon_link.gif
20x20.gif

20x20.gif

メールマガジン「瀬戸だより」!

メールマガジン「瀬戸だより」瀬戸のこと、せとものの話題を2006年のスタート以来、休まず毎週土曜日お届けしています。せとものについて知りたい、瀬戸を訪れてみたい方はぜひどうぞ!!
登録はこちらから‥‥

mglogo_c2.gif

『瀬戸だより~せとものについて話しませんか~』(ID:0000198183) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

登録フォーム
解除フォーム



20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif