瀬戸だより 222 of せとものの話をしませんか〜加藤兆之助商店〜

メールマガジン「瀬戸だより」のバックナンバー集。画像や情報の追加もあります。
◇注意◇このページ記載の日付・内容などはメールマガジン発行時のものです。ご注意ください。

 瀬戸だより ~せとものについて話しませんか~

222号 「来週はせともの祭」という話

2010/09/04発行



sd222.jpg

せともの祭の廉売市はこの川沿いで行われます。
昼間なかなか写真を撮りに行けないので、夜の風景です。

 9月になりました。長かった夏休みも終わり子どもたちも学校生活へ戻っていきました。ほっとしているお母さん、お父さんも多いでしょうね‥‥もちろん私もほっとしています!!
 月が変わっても変わらないのは今年の暑さ。いったいいつまで続くのでしょうか。
 そして、9月といえば‥‥そう!「せともの祭」です!!気が付けばもう来週末。11日土曜日と12日日曜日がせともの祭です。
 すでに川沿いにも看板が飾り付けられ、祭の雰囲気を盛り立てています!当店も廉売市の準備を進めています。
 昨年のせともの祭、初日は大雨、特にひどい降りの時間は全く人が廉売市会場を歩いていないような状況でした。雨にびしょぬれになり震えていました。どうにか二日目は天候も回復して、たいへんな賑わいになりました。
 さぁ、今年のせともの祭はどんな具合になるのでしょうか。予想されるのは‥‥「猛暑」そして「酷暑」‥‥かな‥‥。以前の必ず雨が降るといわれた第3土日開催から、第2土日になってから、残暑というのがせともの祭の印象になってきていますね。
 会場でも飲み物は販売されているでしょうが、人ごみでなかなか買えないとか、場合によったら売り切れなんてこともあるかもしれません。しっかり水は持って出かけましょう。もちろん出店している私たちも十分な対策を考えなくちゃね。

 意外と忘れがちですが、「せともの祭」は瀬戸に磁器の製法を伝えた加藤民吉の遺徳をしのぶもの。民吉の物語は以前に「瀬戸だより」でも紹介した「磁祖民吉物語webブック版」が瀬戸商工会議所のホームページにあります。こちらが一番わかりやすく思います。

 その民吉さんの祭られているのが瀬戸の街を見下ろす高台にある窯神神社。名鉄尾張瀬戸駅(せともの祭の会場でもある)から北側の坂を上っていくとあります。民吉の銅像もあり、壷を手に真剣に創作する姿が印象的です。

 いつも思うのですが、ここの神社の本殿、とても不思議です。普通の神社の本殿というと白木で造られたもの、様式もだいたい想像がつきそうなものですが、ここはコンクリート作り、そして形も登り窯を模したユニークなものになっています。なかなか他にはないタイプのものと思います。廉売市に疲れたら、ちょっとコースを外れて窯神神社散策というのもいいかもしれません。

 さて、せともの祭廉売市、当店の今年の出店場所は瀬戸川沿いの鐘忠陶器さん前東寄りになりました。ぜひお立ち寄りください。そして、「瀬戸だより見ているよ」と声を掛けてくださいね!
 毎年、会場からブログでお祭りの様子をお伝えすると言いつつ忙しさからなかなか更新できずにいました。たぶん今年も無理かなと思いつつ、今回はツイッター(@setomonoya)で会場からつぶやいてみれたらと思います。
 よろしく、お願いします!

2010/09/04

20x20.gif
20x20.gif

●ご注意●

 メールマガジン「瀬戸だより」の内容のすべてあるいは一部をホームページ・ブログ等への無断転用を禁止します。
 最近無断で当メールマガジンをそのまま転載しているブログ等があるようです。無断転載については、メールマガジンの配信停止などの措置をとらせていただく場合もあります。
 また、そのようなサイトは当店とは一切関係ありませんので、ご注意ください。

20x20.gif
amazon_link.gif
20x20.gif

20x20.gif

メールマガジン「瀬戸だより」!

メールマガジン「瀬戸だより」瀬戸のこと、せとものの話題を2006年のスタート以来、休まず毎週土曜日お届けしています。せとものについて知りたい、瀬戸を訪れてみたい方はぜひどうぞ!!
登録はこちらから‥‥

mglogo_c2.gif

『瀬戸だより~せとものについて話しませんか~』(ID:0000198183) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

登録フォーム
解除フォーム



20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif

20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif