瀬戸だより 194 of せとものの話をしませんか〜加藤兆之助商店〜

メールマガジン「瀬戸だより」のバックナンバー集。画像や情報の追加もあります。
◇注意◇このページ記載の日付・内容などはメールマガジン発行時のものです。ご注意ください。

 瀬戸だより ~せとものについて話しませんか~

194号 「瀬戸の春~お雛、そして上海万博」という話

2010/02/20発行



hinakura.JPG

瀬戸蔵のひなミッド。イベントの中心になるモニュメント。

 まだまだ寒い日が続いています。‥‥と言いつつも少しずつ春の話題も聞こえてきています。

 瀬戸市内では恒例になっている第9回 陶のまち瀬戸のお雛めぐりが開催中です(3月7日まで)。瀬戸蔵に毎年展示されるピラミッド状の巨大雛壇飾り「ひなミッド」が登場しています。毎年どんどん大きくなっている感じです。瀬戸以外の陶器産地の陶雛やガラスのもの、また地元の学生さんのものなどとにかく「雛!雛!雛!」となっています。

HINAMID.JPG
上から見たひなミッド。

 他にも江戸時代のお雛様展示や土雛の展示、スタンプラリーに飲食店では期間中の特別メニューなども用意されています。また、各種体験イベントもあるようです。第9回となればもう春のイベントとして定着したといってもいいですね。日曜日には地図やチラシを手に歩くファミリーの姿も多く見られます。

 以前にも書きましたが、陶雛は最近ではすっかり季節の商品となった感じですね。干支置物とまではいきませんが、毎年この季節にはそれなりの出荷があるようです。うちの店では手作り作家のものを何点か用意してありますが、ぽつぽつとそれでも売れていきます。女の子が生まれたお祝いとして、子どもが大きくなって大きな飾りを出すまでもなくなってしまったけど何か飾りたいとか、立派な雛壇を買っていただいたおじいちゃんおばあちゃんへのお礼とか、いろいろ理由はあるようです。また、お店などのディスプレーにちょっと置くだけで季節感を感じさせてくれますね。
干支置物と違って、一度買ったら毎年使うことが出来ますね。その分飽きの来ないいいものを購入されるのがいいと思います。

 また、今年はあの万博、愛・地球博から5年を迎えます。開幕だった3月頃には記念イベントも多く企画されているようです。いまさらという感もありますが、今でも瀬戸の人たちはあの夏の思い出を大切にしていますね。3月20日の土曜日には瀬戸万博記念公園「愛・パーク」で「愛・地球博開幕5周年記念イベント」もあります。ライブやモリゾー・キッコロとのふれあいコーナーなどいろいろなイベントがあるようです。あの瀬戸のマスコット「せとちゃん」の着ぐるみも初登場するようです。
 5月には次の万博「上海万博」も開幕しますね。瀬戸とは直接関係ないのですが、あの愛・地球博の熱気をまだ心に秘めた人なんかは(瀬戸周辺にかなりいそうだ!)上海旅行を計画しているかもしれませんね。

2010/02/20

20x20.gif
20x20.gif

●ご注意●

 メールマガジン「瀬戸だより」の内容のすべてあるいは一部をホームページ・ブログ等への無断転用を禁止します。
 最近無断で当メールマガジンをそのまま転載しているブログ等があるようです。無断転載については、メールマガジンの配信停止などの措置をとらせていただく場合もあります。
 また、そのようなサイトは当店とは一切関係ありませんので、ご注意ください。

20x20.gif
amazon_link.gif
20x20.gif

20x20.gif

メールマガジン「瀬戸だより」!

メールマガジン「瀬戸だより」瀬戸のこと、せとものの話題を2006年のスタート以来、休まず毎週土曜日お届けしています。せとものについて知りたい、瀬戸を訪れてみたい方はぜひどうぞ!!
登録はこちらから‥‥

mglogo_c2.gif

『瀬戸だより~せとものについて話しませんか~』(ID:0000198183) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

登録フォーム
解除フォーム



20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif

20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif