瀬戸だより 176 of せとものの話をしませんか〜加藤兆之助商店〜

メールマガジン「瀬戸だより」のバックナンバー集。画像や情報の追加もあります。
◇注意◇このページ記載の日付・内容などはメールマガジン発行時のものです。ご注意ください。

 瀬戸だより ~せとものについて話しませんか~

176号 「猿投山に登る~その1」という話

2009/10/17発行



sanage.JPG

猿投神社。今年の正月の撮影です。

 10月半ばを過ぎました。今年も残すところ二ヵ月半。干支の置物、御題(勅題)茶碗のシーズンです。作家さんたちから次々見本が届いています。干支は「虎」、勅題は「光」となります。今年は秋の到来が早かったせいか、製作は順調のようです。お気軽にお問い合わせください。

 さて、今回の話題‥‥。
 日本で一番高い山は富士山ですが、瀬戸市で一番高い山は?
 それは猿投山。

 瀬戸市と豊田市にまたがる標高628.9m。瀬戸は濃尾平野の端っこに位置していますから、この辺りから山々が連なり始めるといったところです。愛知高原国定公園になります。

 「猿投」という地名、「さなげ」と読みますが、ちょっとユニークな感じがしますね。「景行天皇が伊勢に行く途中、かわいがっていた猿が不吉なことを行ったので海へ投げ捨てた。その猿が猿投山に住んだ」ということが地名の由来とのことです。本当のところは分かりませんが、現代だったら完全な動物虐待ですね。今は特にいっぱい猿がいる、ということはありません。

 この猿投山周辺は、古墳時代から数多くの須恵器などを産出してきました。日本で最も古くそして規模の大きな古窯群が存在しました。これが瀬戸焼のルーツとなって行きます。
 豊田市は自動車の街、市内いたるところに自動車関連の工場があるわけですが、猿投の周辺は桃の生産が有名です。工業地帯というよりものんびりした農業地帯という雰囲気ですね。桃の花が咲く季節にはカメラを持って出かける人も多いようです。

ema.JPG
猿投神社に奉納されている絵馬。鎌の形の絵馬なんです。

 猿投山の豊田市側には猿投神社があります。我が家は毎年初詣に地元の神社とともにこの猿投神社に出かけます。冬、山に囲まれた古いお社は凛とした空気に包まれていて、気持がいいですよ。子どもたちは参道に並ぶたくさんの屋台が楽しみのようです。
結構神社好きですが(国学院大の出身ですから‥‥)、瀬戸周辺の神社ではお薦めです。

shogatsu.JPG
正月の参道。たくさんの屋台が並びます。

 猿投山、低山歩きのハイカーたちに人気があるようです。名古屋からも近く、東海自然歩道で整備されています。里山の雰囲気が楽しめるところがいいのでしょう。

 瀬戸出身の方ならばたぶん学校の遠足で歩いたという人も多いでしょう(校歌の歌詞にも登場することもよくあります)。私の通っていた高校はやたら歩くことが好きな学校でしたから、生徒の体力に合わせて、猿投山から雲興寺、岩屋堂、雲興寺に至る東海自然歩道ルートを歩く長くしんどい遠足がありました。ここまで歩くと、地図で見てもとんでもなく長い距離です。

 実際に猿投山に登る際には、豊田市側は猿投神社、瀬戸市側は赤津・雲興寺近くの登山道(東海自然歩道)がよく利用されます。先日、久しぶりに猿投山に登ってきました。その話を書くつもりでしたが、猿投山周辺の説明だけでずいぶん長くなってしまいました。登った時の話は次回に続きます。つづく!

2009/10/17

20x20.gif
20x20.gif

●ご注意●

 メールマガジン「瀬戸だより」の内容のすべてあるいは一部をホームページ・ブログ等への無断転用を禁止します。
 最近無断で当メールマガジンをそのまま転載しているブログ等があるようです。無断転載については、メールマガジンの配信停止などの措置をとらせていただく場合もあります。
 また、そのようなサイトは当店とは一切関係ありませんので、ご注意ください。

20x20.gif
amazon_link.gif
20x20.gif

20x20.gif

メールマガジン「瀬戸だより」!

メールマガジン「瀬戸だより」瀬戸のこと、せとものの話題を2006年のスタート以来、休まず毎週土曜日お届けしています。せとものについて知りたい、瀬戸を訪れてみたい方はぜひどうぞ!!
登録はこちらから‥‥

mglogo_c2.gif

『瀬戸だより~せとものについて話しませんか~』(ID:0000198183) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

登録フォーム
解除フォーム



20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif

20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif