瀬戸だより 171 of せとものの話をしませんか〜加藤兆之助商店〜

メールマガジン「瀬戸だより」のバックナンバー集。画像や情報の追加もあります。
◇注意◇このページ記載の日付・内容などはメールマガジン発行時のものです。ご注意ください。

 瀬戸だより ~せとものについて話しませんか~

171号 「せともの祭・民吉・新製と本業」という話

2009/09/11発行



ningyo.JPG

尾張瀬戸駅の駅ビル・パルティせとの中に作られたせともの祭の名物「瀬戸物人形」。
大河ドラマがモチーフになることが多いのですね。着物が全部陶器(湯呑とかの蓋)。

 いよいよ、この土日はせともの祭となります。いつもは金曜から土曜日に日付が変わる頃にお届けしていますが、せともの祭が土曜日からということで今週は少し早くお届けすることにします。

 金曜日の夜からは川沿いの廉売市会場は搬入などの作業が始まっていると思います。交通規制や道路使用の関係上、廉売市のテントの設営は朝7時から。テントを建てて、棚を作って、商品を並べて、いろいろな飾り付けをして‥‥9時の廉売市スタートまでにすべてを済ませようとなると、たいへんなことです。せともの祭スタートの頃には、ぐったりしているかもしれません‥‥いえいえ多くのお客さんが来てくださるわけですから、元気よくお迎えしましょう!

 天気はいいような‥‥土曜は時々雨の予報‥‥。うーん。でもまぁ、せともの祭には昔から雨が降るといわれています。これは、この祭の主役、磁祖と呼ばれる加藤民吉が磁器の製造方法を九州で学び、帰郷する際に現地に残してきた妻の涙雨とか言われています。江戸時代、19世紀の初頭のことです。現代で言えば産業スパイ的なイメージ、名を変え身分を隠し、目的を果たすためなら心を鬼にして‥‥という感じと思っていましたが、実際は実名や目的を修行先にきちんと伝え技術を習得してきたようです。修行先の長崎県佐々町では「民吉もなか」というお菓子が今もあるそうです。民吉さん、九州の方たちにも親しまれる存在のようですね。もなか、一度食べてみたいと思いますが、なかなか長崎は行く機会がありません、残念。

 さて、その民吉が伝えた磁器の製法、瀬戸ではそれまでの焼き物と区別して「新製焼」と呼ばれるようになります。それに対して、以前からある瀬戸の焼き物は「本業焼」呼ばれます。いまでも「本業」という言葉はまだ時折聞くことがあります。「陶芸作品」と区別した日々の生活に根ざした陶器製品というイメージになるのでしょうか。今回、うちのお店が廉売市で並べるものの中にも「本業」の品物があります。それは「すり鉢」です。なかなか最近では一般家庭では使う機会もなくなってきたような感じもあります。うちの家内の実家は以前は本業の窯元でこのすり鉢を専門に作っていました。昭和40年代頃までは巨大な登り窯を使い薪で焼き、その後は石油に燃料を代え焼き続けていました。ちなみにその巨大な登り窯・王子窯での最後の焼成は地元の映像作家・加藤雅巳さんにより撮影され、今も瀬戸蔵ミュージアムの中で上映され見ることが出来ます。

 その窯でのすり鉢の生産はもう20数年前に終わってしまっていますが、残されていたデットストックをわけていただき販売します。古いもので残っていたものは、多少ゆがみがあったり釉のムラがあったりしますが、最近のすり鉢とはちょっと違う味わいがあるように思います。サイズも現在ではなかなか見かけないような大きなものまであります。ぜひ、廉売市の会場をのぞいてください。廉売市の当店の場所は尾張瀬戸駅から川沿いの会場を見て、ビルの上の「栄交通」と書かれた大きな青い看板の真下あたりとなります。お待ちしています!

 たくさんの人で賑わうせともの祭ですが、今年は新型インフルエンザの心配もあります。瀬戸でも一部中学校で集団の感染があったようです。普段から、(特に子どもたちには)手洗い・うがいを心がけるようしていますが、心配ならばマスクなども用意したほうがいいかもしれませんね。健康にせともの祭を楽しみましょう!私たちも十分気をつけます!

2009/09/11

20x20.gif
20x20.gif

●ご注意●

 メールマガジン「瀬戸だより」の内容のすべてあるいは一部をホームページ・ブログ等への無断転用を禁止します。
 最近無断で当メールマガジンをそのまま転載しているブログ等があるようです。無断転載については、メールマガジンの配信停止などの措置をとらせていただく場合もあります。
 また、そのようなサイトは当店とは一切関係ありませんので、ご注意ください。

20x20.gif
amazon_link.gif
20x20.gif

20x20.gif

メールマガジン「瀬戸だより」!

メールマガジン「瀬戸だより」瀬戸のこと、せとものの話題を2006年のスタート以来、休まず毎週土曜日お届けしています。せとものについて知りたい、瀬戸を訪れてみたい方はぜひどうぞ!!
登録はこちらから‥‥

mglogo_c2.gif

『瀬戸だより~せとものについて話しませんか~』(ID:0000198183) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

登録フォーム
解除フォーム



20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif

20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif