瀬戸だより 163 of せとものの話をしませんか〜加藤兆之助商店〜

メールマガジン「瀬戸だより」のバックナンバー集。画像や情報の追加もあります。
◇注意◇このページ記載の日付・内容などはメールマガジン発行時のものです。ご注意ください。

 瀬戸だより ~せとものについて話しませんか~

163号 「陶の国の宝さがしin瀬戸」という話

2009/07/18発行



sd163.jpg

前回、2007年の陶の国の宝さがしin瀬戸のゴール。
いろいろ歩き回って手に乗るような小さな壷でした。
今回のゴールはどんな感じなんでしょう。

 関東が梅雨明けしたというのに、まだまだ梅雨が明けきらないこの地方です。子どもたちは今日から夏休み。そろそろからっとした青空が見たいものです。特に来週22日の午前中は日本で皆既日食が観測できるとか。完全な皆既日食は南の方のみのようですが、瀬戸の辺りでもかなり大きく欠ける様子が見られるようで楽しみにしています。願う!梅雨明け!といったところです。

 先週はせともの祭の出店申し込みがありました。川沿いの廉売市には今まで参加したことがなかったのですが、今年は「初」申し込みしてきました。9月12日土曜日と13日日曜日、ぜひ皆さんのお越しをお待ちしています。

 さて、夏休みということで子どもたちとどこかに出かけなくては‥‥と悩むお父さん・お母さんもいらっしゃるのではないでしょうか(私もそうです!)。瀬戸ではクイズを解きながら瀬戸の街を巡る「陶の国の宝さがしin瀬戸」というイベントが行なわれるようです(7月18日から9月30日)。
 以前にも(2007年)同様の「陶の国の宝探しin瀬戸」が行なわれました。
前回は「磁祖民吉の九州修行二百年記念」ということで磁祖・民吉にちなんだ場所や問題が用意されていました。今回は「封印された80年前の思い出」というサブタイトルがついていますので瀬戸市制80周年がテーマということでしょうか。
 ヒントとなる「宝の地図」を手に市内を巡るというわけですが、今回のヒントはずいぶん難しいように感じます。瀬戸に住んでいても、知らない人は知らないというようなことがヒントとなっています。

 私もまだ実際に宝さがしには出かけていません。ただヒントを見ながら、「あそことあそこかな‥‥」と謎解きをしている状態です。だからはっきりしたことはわかりませんが、前回より歩く距離はかなり長くなっているような感じです。ヒントめいたことをここで書くのは野暮というものです。コース周辺にはヒントをいただけるお店もたくさんあるようですよ。

 夏休み、宝の地図を片手に瀬戸の街を歩いてみるいい機会です。瀬戸の歴史に触れるきっかけにもなりそうですね。
 豪華賞品の中に(抽選ですけど)ニンテンドーWiiやDSiがあるようなので、子どもたちのモチーペションも最高潮でしょう!
 暑さに負けず、夏休みを楽しみましょう!

2009/07/18

20x20.gif
20x20.gif

●ご注意●

 メールマガジン「瀬戸だより」の内容のすべてあるいは一部をホームページ・ブログ等への無断転用を禁止します。
 最近無断で当メールマガジンをそのまま転載しているブログ等があるようです。無断転載については、メールマガジンの配信停止などの措置をとらせていただく場合もあります。
 また、そのようなサイトは当店とは一切関係ありませんので、ご注意ください。

20x20.gif
amazon_link.gif
20x20.gif

20x20.gif

メールマガジン「瀬戸だより」!

メールマガジン「瀬戸だより」瀬戸のこと、せとものの話題を2006年のスタート以来、休まず毎週土曜日お届けしています。せとものについて知りたい、瀬戸を訪れてみたい方はぜひどうぞ!!
登録はこちらから‥‥

mglogo_c2.gif

『瀬戸だより~せとものについて話しませんか~』(ID:0000198183) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

登録フォーム
解除フォーム



20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif