瀬戸だより 130 of せとものの話をしませんか〜加藤兆之助商店〜

メールマガジン「瀬戸だより」のバックナンバー集。画像や情報の追加もあります。
◇注意◇このページ記載の日付・内容などはメールマガジン発行時のものです。ご注意ください。

 瀬戸だより ~せとものについて話しませんか~

130号 「瀬戸の市章」という話

2008/11/29発行



seto_flag.jpg

ひるがえる瀬戸市の旗。あの市章の意味するところは?

 瀬戸の山々の紅葉は今週あたりがピークのようです。窯元の多い赤津や品野を車で走っていると、カメラと三脚を持った方やハイキング・ウォーキングを楽しんでいるグループに出会います。

夜は冷え込む日が増えてきました。暖かな食べ物が恋しい季節ですね。今週末は忘年会という方も多いのではないでしょうか。

 さて、今回の話題は「瀬戸の市章」。瀬戸以外の方はなかなか目に触れる機会のないものかもしれません。瀬戸の人だって知らない人もいるでしょう。

 どの市町村にも、都道府県にもそれぞれのシンボルマークがあります。市の場合は市章であり、県の場合は県章ということですね。
 いろいろなタイプのデザインがあります。名前の一文字をデザイン化したもの‥‥たとえば愛知県はひらがなの「あ」をデザイン化したものです。その地域の歴史などに根ざすもの‥‥たとえば名古屋市は○に「八」の字の尾張徳川家の合印が市章になっています。
 で、瀬戸市の市章というと「壷の形の中に十字を描いたようなもの」になっています。せとものの町なので、壷の形はわかるとしても中の十字がよくわかりません。まるで隠れキリシタンの壷みたいです。私にとっては子どもの頃からの「謎」の一つでした。

seto_sisho.gif
これが瀬戸の市章。

 この市章、長江明治という大正から昭和にかけて活躍した陶芸家がデザインしたもの。瀬戸の「陶芸」の黎明期に活躍された方のようです。
 昭和5年にこの市章はデザインをされています。ちょうど前年の昭和4年は瀬戸に市制が実施された年、それを記念して公募の上で決まったもののようです‥‥とここまでは調べるとすぐに出てくることだったのですが、いったいどんな意味を持つデザインなのでしょう?
 最近、偶然に手に入れた瀬戸市制四十周年の記念誌「せと」に市章について載っていました。市紋章‥‥「土」を図案化し、壷に形づくったものです‥‥ということです。「土」という文字からできていたんですね。「土」の下のところをぐっーと伸ばして、上のほうに持ち上げてきて、壷の形にして‥‥ってまるでロクロで壷を作っているよう!せとものの町にふさわしいデザインですね。
  由来を知って、市章に愛着が増しました。

 11月ももう終わり。「師走」にはいります。ますます寒さが厳しくなります。風邪などひかないようにお過ごしください。

2008/11/29

20x20.gif
20x20.gif

●ご注意●

 メールマガジン「瀬戸だより」の内容のすべてあるいは一部をホームページ・ブログ等への無断転用を禁止します。
 最近無断で当メールマガジンをそのまま転載しているブログ等があるようです。無断転載については、メールマガジンの配信停止などの措置をとらせていただく場合もあります。
 また、そのようなサイトは当店とは一切関係ありませんので、ご注意ください。

20x20.gif
amazon_link.gif
20x20.gif

20x20.gif

メールマガジン「瀬戸だより」!

メールマガジン「瀬戸だより」瀬戸のこと、せとものの話題を2006年のスタート以来、休まず毎週土曜日お届けしています。せとものについて知りたい、瀬戸を訪れてみたい方はぜひどうぞ!!
登録はこちらから‥‥

mglogo_c2.gif

『瀬戸だより~せとものについて話しませんか~』(ID:0000198183) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

登録フォーム
解除フォーム



20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif

20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif