瀬戸だより 125 of せとものの話をしませんか〜加藤兆之助商店〜

メールマガジン「瀬戸だより」のバックナンバー集。画像や情報の追加もあります。
◇注意◇このページ記載の日付・内容などはメールマガジン発行時のものです。ご注意ください。

 瀬戸だより ~せとものについて話しませんか~

125号 「銀色の瀬戸電」という話

2008/10/25発行



setoden.JPG

走り始めた銀色の瀬戸電。
何かどこかの地下鉄ぽくて、馴染むまで時間がかかりそう。

 10月も半ばを過ぎ、年末に向けて忙しくなるシーズンです。干支の置物、御題茶碗(今年の題は「生」)の見本もどんどん集まってきています。お楽しみに!

 さて、名古屋・栄町の繁華街から瀬戸に向かって走る名鉄瀬戸線。瀬戸に行くのに利用したこともある方も多いでしょう。
 駅間も短く、カーブも多いという路線。赤い列車がゴトゴトとのんびり走っていく‥‥そんなイメージの電車です。地元では「瀬戸電」の愛称で親しまれています。
 その瀬戸電に今大きな変化が訪れています‥‥「銀色の瀬戸電」が走り始めました。

 4000系と呼ばれるこの新型車両、この夏から試運転を始め、今は他の赤い車両とともに瀬戸線を走っています。今までのものと比べるとずいぶん近代的なデザインです。
 以前は喜多山駅(名古屋市・守山区)にあった検車場が廃止され(とても古いものでした)、新しく尾張旭に検車場が移されました。その際、塗装のできる設備が造られず塗装の必要がないステンレス製の車両が導入されるということはずいぶん前から聞いていました。その新型車両が最近デビューしたということです。
 とはいうものの、まだまだ赤い従来の車両が多く新型車両を見ることは少ないですね。今日、その雄姿を駅近くで見ることができました。まったく今までと違ったステンレスの色、まだ新しくキラキラしていました。何か地下鉄か何かの別の電車が混じってきているようで、何か不思議な感じでした。まだ、乗ったことはないのですが内装もずいぶんすばらしいものと聞いています。

new_naka.JPG
新型車両の中。乗ってみました。明るく現代的ですね。

 これから数年かけて、順次新型車両に置き換わっていくようです。赤い瀬戸電のイメージも徐々に過去のものになっていくのでしょう。

 赤い瀬戸電の中に夏休みから走っている「ポケモン電車」(ポケモンのイラストが車両に描かれている)。子どもたちに人気のこの電車もまだまた走っていますよ。

pokemon.JPG
車体にポケモンのキャラクターをいっぱい描いたポケモン電車。
子どもたちに人気です。

old_naka.JPG
ポケモン電車の車内。普通の従来の瀬戸電ですね。

2008/10/25

20x20.gif
20x20.gif

●ご注意●

 メールマガジン「瀬戸だより」の内容のすべてあるいは一部をホームページ・ブログ等への無断転用を禁止します。
 最近無断で当メールマガジンをそのまま転載しているブログ等があるようです。無断転載については、メールマガジンの配信停止などの措置をとらせていただく場合もあります。
 また、そのようなサイトは当店とは一切関係ありませんので、ご注意ください。

20x20.gif
amazon_link.gif
20x20.gif

20x20.gif

メールマガジン「瀬戸だより」!

メールマガジン「瀬戸だより」瀬戸のこと、せとものの話題を2006年のスタート以来、休まず毎週土曜日お届けしています。せとものについて知りたい、瀬戸を訪れてみたい方はぜひどうぞ!!
登録はこちらから‥‥

mglogo_c2.gif

『瀬戸だより~せとものについて話しませんか~』(ID:0000198183) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

登録フォーム
解除フォーム



20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif

20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif