瀬戸だより 119 of せとものの話をしませんか〜加藤兆之助商店〜

メールマガジン「瀬戸だより」のバックナンバー集。画像や情報の追加もあります。
◇注意◇このページ記載の日付・内容などはメールマガジン発行時のものです。ご注意ください。

 瀬戸だより ~せとものについて話しませんか~

119号 「せともの祭に続いての招き猫まつり」という話

2008/09/13発行



nekokura.jpg

画像は昨年の瀬戸蔵で撮影。

 本日13日土曜、14日日曜はいよいよ「せともの祭」となります。先ほど(12日金曜の夜にこれを書いております)、瀬戸川沿いの廉売市会場近くを車で通ってきましたが着々と準備が進んでいるようです。明日は7時に会場道路の交通規制開始、それから廉売市の出店準備、9時スタートとなります。私は交通規制の柵を準備する係をうけたまっておりますので、6時半頃から会場近くをうろついています‥‥朝は苦手なのでたいへんです。
 以前は必ず雨の降ると言われたせともの祭ですが、今回は天気がよさそうですね。多くの皆さんのお越しをお待ちしています。

 さて、せともの祭が終わるとすぐにやってくるのが「来る福招き猫まつり」。もう秋の瀬戸のイベントとして定着してきましたね。今年(2008年)は9月27日土曜~28日日曜となっています。また、平成の招き猫100人展など一部の展示などは10月5日日曜までとなります。

 ネコと言う動物は嫌いな方もいるでしょうが、好きな方というのは本当に多くいらっしゃいます。ネコにちなんだお祭と言っても「置物の招き猫」なのですが、それでも多くのネコ好きの皆さんも楽しみにしていらっしゃるようです。

 毎年、楽しみに見に行くのが瀬戸蔵で行なわれている「平成の招き猫100人展」。これは陶器にかかわらず、他の素材や絵やイラストのような平面のものなど表現手段を問わない、いろいろな作家による招き猫の展示となっています。訪れた一般来場者による投票なども行なわれています。
 また、瀬戸蔵では日本招き猫大賞8人展として歴代の日本招き猫大賞作家8人による展示・販売が行なわれています。いままでの大賞作家ですから人気・実力もあり見ごたえもあると思います。そして同じく初めて瀬戸陶芸協会会員による「瀬戸陶芸協会の招き猫展」も行なわれています。この内容はいまのところ私はわからないのですが、普段伝統的な作風であったり、招き猫などの制作をしていない作家さんも多く、どのような表現で「招き猫」を表すか‥‥。ちょっと楽しみですね。今まで紹介した展示はすべて瀬戸蔵。瀬戸蔵に注目ですね。
 他にもいろいろな製作体験や毎年恒例の「無料・猫メイク」もありますよ。詳細はこちらでご確認ください

ude.jpg
無料メイクの他に昨年はタトゥーシールもありました。

 招き猫まつりはまだちょっと先、ひとまずは今日明日のせともの祭をよろしくお願いします。

2008/09/13

20x20.gif
20x20.gif

●ご注意●

 メールマガジン「瀬戸だより」の内容のすべてあるいは一部をホームページ・ブログ等への無断転用を禁止します。
 最近無断で当メールマガジンをそのまま転載しているブログ等があるようです。無断転載については、メールマガジンの配信停止などの措置をとらせていただく場合もあります。
 また、そのようなサイトは当店とは一切関係ありませんので、ご注意ください。

20x20.gif
amazon_link.gif
20x20.gif

20x20.gif

メールマガジン「瀬戸だより」!

メールマガジン「瀬戸だより」瀬戸のこと、せとものの話題を2006年のスタート以来、休まず毎週土曜日お届けしています。せとものについて知りたい、瀬戸を訪れてみたい方はぜひどうぞ!!
登録はこちらから‥‥

mglogo_c2.gif

『瀬戸だより~せとものについて話しませんか~』(ID:0000198183) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

登録フォーム
解除フォーム



20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif

20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif