瀬戸だより 118 of せとものの話をしませんか〜加藤兆之助商店〜

メールマガジン「瀬戸だより」のバックナンバー集。画像や情報の追加もあります。
◇注意◇このページ記載の日付・内容などはメールマガジン発行時のものです。ご注意ください。

 瀬戸だより ~せとものについて話しませんか~

118号 「08せともの祭直前情報」という話

2008/09/06発行



sd118.JPG

脚注

 9月に入って瀬戸の街は一気にせともの祭へと流れ込んでいきます。川沿いにせともの祭の看板も飾り付けられ、市内の中心を流れる瀬戸川もボランティアの方々でしょうか、清掃や草刈りをしていました。うーん、お祭りのムードが出てきましたねー。

 さて、いつもは土曜日に日付が変わると同時に配信している「瀬戸だより」。本日は都合によりちょっと遅れての配信です。

 今年のせともの祭ですが、仲間内(業界の仲間ということです)で話していると、やっぱり昔のように今年は何年かぶりに瀬戸川の北側沿いの道路に廉売市が戻ってきたという話題がよく出ます。ここ数年、警備の都合とか道路の交通規制とかの関係で瀬戸川南側の道路が車両通行止めになり、北側は車の通行がされるという形でした。もともと北側の方が瀬戸物屋さんの店数もずっと多く、交通規制に関係なく北側を通る人が多かったのが実情。元の北側に戻ったというのは安全の面でも祭を楽しむ面でもよりよい方向だと思います。
 廉売市の売り上げというのは、やはり人の流れに大きく左右されます。広い廉売市の中でもやはり売り上げのあがりやすいところ、なかなか苦戦をするところはあるようです。交通規制の変更で去年とは違った人の流れも予想され、さぁ今年は‥‥?というのも話題になっていますね。

 昨年もこの時期の「瀬戸だより」に書いたと思いますが、ここ数年せともの祭の質というか内容が変化してきています。せともの祭は産業祭として始まり瀬戸物の廉売市というのが祭の中心、とにかく普段よりお買い得というのが魅力で多くの人がたくさんの瀬戸物を買って帰るというスタイルから、瀬戸物の街・瀬戸に訪れていろいろなイベントを楽しみ、たくさんの品物・作品の展示を見て、ちょっと買って帰ろうかなというスタイルにかわってきています。現に昔と比べると本当に数多くのイベントが開催されます。ぜひ、事前にその辺りの時間・場所を確認して、お出かけしましょう。

■せともの祭ホームページ

 何かとりとめのないないようになってしまいましたが、次週土曜はせともの祭本番。よろしくお願いいたします。

2008/09/06

20x20.gif
20x20.gif

●ご注意●

 メールマガジン「瀬戸だより」の内容のすべてあるいは一部をホームページ・ブログ等への無断転用を禁止します。
 最近無断で当メールマガジンをそのまま転載しているブログ等があるようです。無断転載については、メールマガジンの配信停止などの措置をとらせていただく場合もあります。
 また、そのようなサイトは当店とは一切関係ありませんので、ご注意ください。

20x20.gif
amazon_link.gif
20x20.gif

20x20.gif

メールマガジン「瀬戸だより」!

メールマガジン「瀬戸だより」瀬戸のこと、せとものの話題を2006年のスタート以来、休まず毎週土曜日お届けしています。せとものについて知りたい、瀬戸を訪れてみたい方はぜひどうぞ!!
登録はこちらから‥‥

mglogo_c2.gif

『瀬戸だより~せとものについて話しませんか~』(ID:0000198183) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

登録フォーム
解除フォーム



20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif

20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif