瀬戸だより 101 of せとものの話をしませんか〜加藤兆之助商店〜

メールマガジン「瀬戸だより」のバックナンバー集。画像や情報の追加もあります。
◇注意◇このページ記載の日付・内容などはメールマガジン発行時のものです。ご注意ください。

 瀬戸だより ~せとものについて話しませんか~

101号 「加藤孝一回顧展」という話

2008/05/10発行



sd101.jpg

瀬戸市美術館の入口。
加藤孝一回顧展と藤本磨弥陶芸展のポスター。

 瀬戸は陶器の街です。「せともの」という言葉に代表されるように、古くからたくさんの陶器を生産してきました。土をこね、形にして、焼く。多くの職人や陶芸作家が今も活動を続けています。もちろん陶芸以外の分野で作家活動をされる方も多くいます。
 今、瀬戸市美術館で「加藤孝一回顧展」が開催中です(平成20年5月25日まで)。

 加藤孝一さんは1908年瀬戸・品野で生まれ、1988年に80歳で亡くなるまで瀬戸で画家として活躍されました(今年が生誕100年ということです)。画風は半抽象的で明るく楽しいものです。

 私の父母はずいぶんかわいがっていただいていたようで、子どもの頃母と一緒にアトリエを訪ねた記憶もありますね。当時は品野の町で銭湯を経営されていました。
 水彩や油彩の絵画の他、染付による作品やテラコッタ土を使った立体オブジェも多数製作されています。今回の展示では絵画作品はもちろん、テラコッタ土の作品なども多く展示してあります。
 絵画作品もすばらしいのですが、とにかくこのテラコッタのオブジェが昔から私は大好きなのです。楽しい作品ばかりです。もともとテラコッタという土が素材としてとても素朴なものなのですが、それ活かして動物や人物(の顔)などをシンプルに表現しています。
 一点一点に付けられたタイトルとともに見ていると、思わず笑ってしまいそうになる(吹き出しそうになるというよりも、腹を抱えて笑いたくなるような)ユニークなものばかりです。

sd101_2.jpg
美術館入口のパネル。テラコッタの作品も大きく載っています。
ちなみにこのテラコッタ作品のタイトルは「ねこ」。面白いでしょ!

 陶芸家以外の他の芸術分野の作家さんが土を素材に作品を作るということはよくあります。すばらしい作品も残されています。
 現在瀬戸市美術館の1階展示室には市所蔵の陶芸作品がたくさん展示してありますが、中に彫刻家のイサム・ノグチの土のオブジェ、ピカソの水差しも(一点ずつ)展示されています。先のテラコッタ作品もそうですが、陶芸家として陶芸一本で活動して来た作家とは何か違った部分を感じます。

 もちろん現在陶芸家として活動されている作家さんの中にも絵画や彫刻を専門的に学んできたという方も多く、陶芸以外のバックボーンを持つことがその作家の個性に大きく影響することは必然といえます。また、昔から陶芸作家は作品制作を続けながらも、陶芸以外の芸術からも非常に貪欲に学んでいることが多いようです。
 今、瀬戸に陶芸を学ぶために全国から集まってくる人の中にも、陶芸以外の分野を学んできた人がたくさんいます。いろいろな作家さんの作品を見るとき、その略歴に目を通すことにより、その作家さんの作風・個性の源を見つける事ができ、より深く作品を鑑賞できるかと思います。

 瀬戸市美術館では現在他にも「藤本磨弥陶芸展」も行なわれています。女性の姿をテーマにした暖かな作風の作家さんです。こちらも会期は加藤孝一回顧展と同じく5月25日までとなっています。合わせてお薦めです。

2008/05/10

20x20.gif
20x20.gif

●ご注意●

 メールマガジン「瀬戸だより」の内容のすべてあるいは一部をホームページ・ブログ等への無断転用を禁止します。
 最近無断で当メールマガジンをそのまま転載しているブログ等があるようです。無断転載については、メールマガジンの配信停止などの措置をとらせていただく場合もあります。
 また、そのようなサイトは当店とは一切関係ありませんので、ご注意ください。

20x20.gif
amazon_link.gif
20x20.gif

20x20.gif

メールマガジン「瀬戸だより」!

メールマガジン「瀬戸だより」瀬戸のこと、せとものの話題を2006年のスタート以来、休まず毎週土曜日お届けしています。せとものについて知りたい、瀬戸を訪れてみたい方はぜひどうぞ!!
登録はこちらから‥‥

mglogo_c2.gif

『瀬戸だより~せとものについて話しませんか~』(ID:0000198183) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

登録フォーム
解除フォーム



20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif

20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif