瀬戸だより 076 of せとものの話をしませんか〜加藤兆之助商店〜

メールマガジン「瀬戸だより」のバックナンバー集。画像や情報の追加もあります。
◇注意◇このページ記載の日付・内容などはメールマガジン発行時のものです。ご注意ください。

 瀬戸だより ~せとものについて話しませんか~

076号 「今年もドームやきものワールド」という話

2007/11/17発行



IMGP0856.JPG

とにかく広い。迷路のようにブースが続きます。

 11月16日からナゴヤドームで開催されている「ドームやきものワールド」に行ってきました。昨年から始まったこのイベント、地元のやきもの産地だけでなく全国の産地のやきものが一ヶ所で見ることができることが魅力です。

■ドームやきものワールド

 会場は53年ぶりに日本一になったドラゴンズの本拠地ということで、外には子どもたちの描いた中日選手の絵が飾られたりとまだまだお祝いムードは続いています。そういえば明日は日本シリーズ優勝のパレードも名古屋中心部で行なわれるようですね。

 内野観客席から会場のグランドへ降りて行きます。昨年も感じたことですが「でかい、広い‥‥」会場に圧倒されます。

 産地ごとに窯元・商社がブースを並べています。いつもお世話になる窯元にお聞きしたところ、前回よりも初日から人出があるようです。品物が売れる売れないは解りませんが、お客さんが多く来ていただけるということはいいことです。

 とにかく出店が多いので、選びながら移動して行くうちに最初に目を付けた店がわからなくなる‥‥ということがあるようで、各ブースにはブース番号を印刷した「お客様控え」というカードを用意しています。もう一度後で寄りたいなぁ‥と思うブースではそのカードをもらって行けば迷うことはないと思います。

 陶器以外にも骨董のお店などもバックスクリーン下辺りにいくつも出ていました。実際に陶器作りを体験するコーナーなどもあり、土日の家族連れには人気が出そうです(今日は暇そうでしたが‥‥)。

 各産地を代表する伝統工芸士の作品の展示もありました。「伝統」に根ざす方たちの作品だけに産地ごとの魅力がよくわかります。
「里帰りした瀬戸染付」として明治期に海外に渡った瀬戸の染付の名品が展示されていたり、有田焼の雛人形(7段飾りで調度品もすべて有田焼!)などとにかく見る物は盛りたくさんです。

 今回見た中で印象に残ったものはINAXの展示していた世界最古のタイル。エジプト製で4,650年前の物。銅のグリーン発色は今も美しいものでした。ちょうどお客さんが少ない時間だったせいか、係の方にいろいろと教えていただきました。

 日本を代表する洋食器メーカーもいろいろな展示をしています。とにかく高級そうな皿が並んでいます。和食器と違い洋食器は形スタイルが決まっているイメージがありましたが、その制約の中で本当に多様にデザインされていました。とても勉強になりましたね。

 昨年もあったテーブルコーディネートコンテスト。もちろん今年ありましたよ。そして五木ひろしさんや浅野ゆうこさんなどの芸能人によるテーブルコーディネートも紹介されていました。そして、落合信子さんのコーディネートもさりげなく展示してありました‥‥落合監督の奥様ですね。まぁ日本一ですから!!

IMGP0866.JPG
落合婦人のテーブルコーディネート。
監督の出身地秋田の漆器を使っています。
「祝 53年振り日本一」のプレートもあります。

 とにかく書き切れないほどのいろいろのつまったイベントです。陶器好きの方はぜひお出かけの上、どっぷりとこの世界に漬かって下さい。丸一日楽しめると思いますよ。

 入場料は1,000円。ナゴヤドームの地下駐車場は3時間500円ということでした。11月20日火曜日まで。

2007/11/17

20x20.gif
20x20.gif

●ご注意●

 メールマガジン「瀬戸だより」の内容のすべてあるいは一部をホームページ・ブログ等への無断転用を禁止します。
 最近無断で当メールマガジンをそのまま転載しているブログ等があるようです。無断転載については、メールマガジンの配信停止などの措置をとらせていただく場合もあります。
 また、そのようなサイトは当店とは一切関係ありませんので、ご注意ください。

20x20.gif
amazon_link.gif
20x20.gif

20x20.gif

メールマガジン「瀬戸だより」!

メールマガジン「瀬戸だより」瀬戸のこと、せとものの話題を2006年のスタート以来、休まず毎週土曜日お届けしています。せとものについて知りたい、瀬戸を訪れてみたい方はぜひどうぞ!!
登録はこちらから‥‥

mglogo_c2.gif

『瀬戸だより~せとものについて話しませんか~』(ID:0000198183) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

登録フォーム
解除フォーム



20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif

20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif
20x20.gif